TOP

出産後の復職や転職!ブランクママの悩みって?

Pocket

出産や育児を経て働く場合は、さまざまな不安がつきものです。実際にブランクがある方は、どのような悩みを抱えることが多いのでしょうか。今回は、そういった悩みを紹介するとともに、解決の方法やその可能性について説明します。

出産や育児のブランクにはどんな悩みがある?

出産や育児のブランクがある中で復職や転職をするとなると、たくさんの悩みが生じます。久しぶりの社会復帰では、誰でも漠然とした怖さを感じるものです。たとえば、若い同僚と一緒に仕事ができるのかという心配が生まれたり、職場の人たちとのコミュニケーションが難しく感じたりすることもあります。また、育児や家事との両立が必要なので、職場の理解が得られるかについても気がかりになります。さらには、そういった生活を乗り切ることができる体力があるかという懸念も出てくるはずです。そして、自分と同じような境遇のママが職場にいるか、子どもの急病時に対応可能かといった点も気になります。出産や育児を経て復職や転職する方の多くは、このようにさまざまな不安を感じています。

出産や育児後は安心して働くことができる職場を選ぶべき

出産や育児後に仕事をするのは、簡単なことではないように思えるかもしれません。しかし、実際には多くの人がたくさんの悩みを抱えながらも働いています。子育てに対する理解のある職場であれば、育児休暇を終えたあとの職場復帰時に、勤務体系を非常勤に変更してくれることもあります。もちろん、こういった変更が可能かどうかは勤務先によって異なるというのが実際のところです。仕事と家庭を両立できるかどうかについては、職場の理解が得られるかという点が重要なポイントとなります。子育てをしながらの復職や転職では、働きやすい条件が整っていることを重視することが大切です。

ブランクを抱えて就職・転職する際はまわりの協力が重要

出産や子育てといったブランクを抱えて働きに出る場合は、周りに協力してもらうことが必要不可欠になります。まずは仕事と家庭の両立に理解のある職場を選び、ときには子どものことを優先できるような状況を作っておくのが重要です。その上で、家族ともよく相談し、協力体制をと整えておきましょう。保育所へのお迎えを夫婦で分担したり、子どもの世話を実母や義母に依頼したりすることも必要です。こういった状況を整えるためには、引っ越しが必要になることもあります。その場合は、家族全員の生活スタイルにも大きく影響を与えるので、不満が出ないようしっかりと話し合いを行うのが重要です。

出産や育児後も希望する職種でしっかり働こう

出産や育児後の仕事には、不安を感じる人が多いです。しかし、自分に合った職場を見つけることができれば、余計なストレスを感じずに仕事と家庭の両立をすることができます。出産や育児のブランクについてお悩みの方は、まずはお気軽にご相談下さい。